ホーム > 先端医療支援部門

先端医療支援部門のご紹介

 名古屋大学医学部附属病院 先端医療支援部門は難治疾患に対する遺伝子、組織再生、細胞医療等の先端医療開発とその臨床応用を迅速化、効率化、精緻化するために、大学主導の先端医療用マテリアル調製インフラを整備し、先端医療分野における医療の質と医療経営の向上を目指します。

 

 活動分野

 
 

アイコン お知らせ (先端医療支援部門)


共通
2020.4.1
share:

共通
2020.3.2
3月2日 臨床検査の精度管理情報を更新しました。
share:

共通
2020.2.26
標記募集への応募を検討される場合は、本事項をご確認のうえ、先端医療開発部ウェブサイトからご相談 いただきますようお願いいたします…
share:

共通
2020.2.21
share:

共通
2020.2.3
share:

共通
2020.1.17
先端医療開発部 契約職員(データマネージャー)募集について
share:

共通
2020.1.7
臨床検査の精度管理情報を更新しました。
share:

共通
2020.1.6
放射線・画像検査の保守点検計画・点検実施記録を更新しました。
share:

共通
2019.11.20
share:

共通
2019.11.9
開催日:令和元年11月9日(土)・10日(日) 場所:名古屋大学医学部附属病院 医系研究棟1号館 地下1階会議室 内容:詳細…
share:

right_blue_arrow.gif過去のお知らせ